織り機 組み立て




b0172349_21525239.jpg



大学から譲ってもらった120センチの機

織り機は何回目かの組み立て
また場所が移動になって解体、組み立てを繰り返すかもしれないけど
分解したまま、もし地震があって木が倒れてくると怖いので
(部品はかなり重たいので)
組み立てた方が安心です

この機、ついていたのは
2枚そうこう、踏み木2本
30年近く前(もっとだったかな?)から学校で働いていた機で
身に覚えがあるけど、学生が使うのでぼろぼろです

織ってみたいという方がいたので
この子で体験できるように経糸を張ろうと思います


織り機を組み立てるのは
仕組みを理解していればよっぽど難しいことではないようです
つくり自体がそれほど複雑ではないので
でも、一人ではできなくて主人の力をたくさん借りました
貴重な時間をありがとう




明日、明後日で展示も終了です
長かったような
新しく会えた方もいて楽しかったです
ありがとうございました


=手紡ぎ木綿と陶器=
山本陽子 太田優子 二人展

2013年9月11日~10月6日


琉球Cafeてぃーだかんかん
豊田市平戸橋町永和60番地
0565-45-0800
営業時間 9時~17時
[PR]
by kyami210 | 2013-10-04 22:19

育てた和綿を紡いで、染めて、布を織っています。連絡はこちらまでkyami210●yahoo.co.jp(●を@にかえてください)


by kyami
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31